コンテンツ管理システム

放送局、コンテンツプロバイダ、博物館等の未整理の動画資料を持つ企業、機関向け

ストックされている動画資産はありませんか?
共有、配信、公開で、資産を有効活用できます。

背景

社内システムとして

社内の動画資産をアーカイブ化し、
スタッフ間のスムーズな情報共有を促進します。

コンテンツ配信

サイバネティックでは動画資産のコンテンツ配信システムの構築が可能です。

外部への情報公開に

博物館、資料館、美術館等で、公開したい動画資産はありませんか?
展示場での動画視聴から、webサイト上での公開まで、幅広く対応します。

課題と改善

これまでにストックされた動画資産はどのように管理されていますか?
動画資産を適切にアーカイブ化することは、知識の有効活用につながります。
視聴したい動画がどこに保管されているのか、視聴は閲覧用のスペースに出向かなくてはならないという 問題が解決できれば、時間とコストを削減できます。
これらの動画資産をコンテンツとして、配信できれば、新たな利益が見込まれます。
アーカイブ化して、外部へ公開すれば、研究成果をアピールし、知識の共有を進めることができます。
必要なメタタグを付与して検索の精度を向上させます。 インターネットを利用して、自席など任意の場所で視聴が可能です。 これまで、必要な動画を探したり、閲覧申請などに必要だった時間とコストを削減します。

ページのトップへ